蜜琴

山の上ホテル                  

 東京で友人たちと天ぷらを食べようということになり
どこにゆくか探していました。
山の上ホテルは?と友人が言ったとき 
私はこのホテルのことを知らなかったのですが
なんだか響きがとてもよい感じがしたので
そこがいい と言いました。

その良い感じがホテルに足を踏み入れると
おもしろいほどその良い感じで(笑)
お店を見に行ってみると いっぱいで混んでる。
だけど運良く すこし待っていると入ることができ
とても贅沢な天ぷらを頂きましたおいしかった〜楽しかった。
野菜の天ぷらが とくに かぼちゃのおいしかったこと!

実は この日はプレゼントみたいなものだったのです。
というのは御蔵島では もう一泊するつもりだったのが
台風の影響で観光客みんな帰れるうちにかえりましょうということになり
とても晴れていたのにそのときすでに波が高いとのことで東海汽船の船は御蔵に着岸できない状況だったので
漁船で御蔵島から三宅島にわたってから東海汽船で一日はやくもどってきたのです。

だけど時間の流れというのは不思議です。
御蔵島には一週間くらいいたような気分だったから。

だから島で着るつもりの服を着て 
この美しいホテルで思いがけず天ぷらを食べる自分達がおもしろかった。
私はその格好にも小さい帽子をつけたら ちょっとこのホテルに似合ったのでした。

: おでかけや旅  : comments(2) : - : posted by yuka :
Comment








数年前に行ったことあるよ。私の場合は、夜にBarだけど・・・(^^;

友人に連れて行ってもらったんだけど、レトロな感じで、誰だったか文豪が定宿にしてたとか・・・?!
posted by shiho : 2012/09/23 4:05 PM :
shihoさん^^ Barも素敵やろうね
夜に行ったら泊まりたくなるね!

文豪の方々も定宿にしたいほど
きっといいホテルなんやろうね。

私が行ったときホテルで結婚式をしている花嫁さんが前を通ってとてもきれいだったよ。
posted by yuka : 2012/09/24 11:36 PM :
<< NEW : TOP : OLD>>