蜜琴

髪に花                 
 ピカケがまた咲いてます。
髪にさしていると ふわっとよい香りがしてすばらしい
生花っていいなあ
: 花鳥風月 : comments(0) : - : posted by yuka :
貝、活躍                 
 髪さしも 一日終わったら
こうしてゆっくり貝の上で休みます。
なんとなくそうしてしまうのです。
貝たちが髪さしを またきれいにすっきり元気にしてくれる気がします。


貝はひんやりしていて大好き
これは海でもぐってとった貝たち 
ネックレスや ピアスとして 活躍しています
ピアスにしているのは砂浜でひろったもの

もぐったといえば すごくもぐれそうだけど ぜんぜんです^^
たぶん一メートルくらいかも(笑)
そういえばむかし 小学生のとき プールで 小石ひろいってのが
あったような記憶があって それが ものすごく好きでした。
もぐってなんかとるっていうのがたまらなく(笑)
だからこれも そんな感じでとった覚えがあります。

この穴は自然に空いたものですが 何十年とかかって穴があくそうです。
もしかして 百年とかもかかるのかも

それにいつも書いてるけど 音がいいんです。



: 花鳥風月 : comments(0) : - : posted by yuka :
こんなプールで泳ぎたい                 





: 花鳥風月 : comments(0) : - : posted by yuka :
宝物いっぱい                 
 昨夜はルーちゃんと星を見上げました
夜風が気持ちよくて
ちょっと赤っぽく光っている星をじっとみていました。

アイフォンの 天文学3Dでその星にあててみると
どうも アルクトゥルスみたいだった。
なんてすてきな響きだろう!

ところで 郵便局で 今 この切手が販売されています。きれい。
夜空はのっぺらぼうじゃなくて奥深い気がして
見ているとこっちのみえない琴線も震えるような気がする
夜空も切手も夢がある


すばらしき地球^^ 最近せんたくものがカラッと渇いてうれしい。
この夕空

この空の色も!
: 花鳥風月 : comments(0) : - : posted by yuka :
風に揺れる抜け殻                 

今日 太陽がでてからみたときには
なんと
このテグスみたいに強く細い糸に支えられた
抜け殻だけが 風に揺れていた、、、

不思議なもので、、昨夜は 実がつまっているように感じた気配は
今朝 遠くから目にいれたとき え?となんか きのうまでとは違ったのです

そばにあったピカケは 一部始終を見ていたんだなあ
ちゃんとスムーズだった?ときいたら
スムーズだったと答えたみたいに感じました

どんな蝶になったのか見れなったのは残念だったけど
ちゃんと旅立ったようでよかった!

どうかおいしい蜜に出会っていますように。
そんな今日 わたしはというと
そめいよしの だけの蜜の小瓶をいただき
さっきなめたらおいしかった。




: 花鳥風月 : comments(0) : - : posted by yuka :
こんなとこにおったん!                 
10日くらいまえたくさん雨が降った日から
レモンの葉っぱにくっついていた幼虫が
見当らなくなっていました

上は携帯に残っていた、いなくなる少し前の幼虫の写真 かなりぷくぷくになっていました
レモンの隣のハイビの葉っぱを見ても気配なし
その横のテーブルの下で蛹になっている気配もなし
鉢の下でなくなられている姿もない

どっかで蛹になったか
もしくは もう蝶になって飛んでったかなあと
思っていたのです。

ふと今日ベランダをはいて
溝に無造作にころがっていた木の板(ちなみにこれは屋久島からひろってきたものだったと思う(笑))を
ひょいともちあげると 
あら?と目にはいってきたのは、、、

まあ こんなとこで蛹になっとったん!
レモンからすこし離れているこんな場所で。地面を歩いてきたのかなー


↓糸が見えるでしょうか
この糸ほんとうに頑丈なんですよ



板をたてかけました(右)
なるだけ外敵からは守らなければ(笑)、、、まるくん、悪気はなくても あたったり 手でさわったりしないように
ちょっとの間ベランダに出んといてね。
いつもベランダをこうしてながめるまるくんです。


: 花鳥風月 : comments(0) : - : posted by yuka :
まあるい                 
 笑いがこみあげる まあるい花
しまいは これを見て
まるくカットしたんちゃうよね と言っていました。

ちがう、、だってよく見ると小さな花小さな花がいくつも集まって
この丸さを形作っています。
ひとつひとつめしべとおしべがあっていったい幾つくらい集まっているのかな
何百 何千?
この円周はけっこう大きいです。
手のグーより大きく パーよりちょっと小さいです。
人の顔の半分はあります。 

名前をきいたのに忘れてしまった また後日聞いてこよう。
この季節のお花だそう^^

話しかけると 返事しそうな存在感です(笑) くくくくく



追記
名前は ギガンジウム というそうです
: 花鳥風月 : comments(0) : - : posted by yuka :
蓮                 
 この姿が目にはいってきたとき 思わず息をとめてしまいました
はじめて知った、、、蓮って 蕾が早朝、開花すると
その日の午後あたりに まただんだん花びらをとじていって
夕方には ぴったりとんがった蕾にいったん戻るってことを!
はじまりとおわりがひとつの花なのねえ

開いたり閉じたりして咲き、
4日ほどで 最後 開いたまま散るそう、、ぱらぱらぱら
幸運にもこの蓮の一日目に立ち会えたことをこころから感謝です。
ああ すばらしい美しさと香りを見せてくれてありがとう
 













: 花鳥風月 : comments(2) : - : posted by yuka :
部屋がキラキラ                 
 先日高校時代からの友人とその娘のSちゃんが家に遊びに来た。
Sちゃんはクリスタルが好きで
クリスタル図鑑とマイストーンボックスを持ってやってきた。
透明でちゃんと分けられているボックスはSちゃんのおばあちゃんがくれたそうで
そこにはティッシュペーパーがていねいに敷かれて
そのうえにいくつか石がころんとおさまっていた。

わたしの家には貝や石がそこかしこに置いてあるというのをお母さんからきいてSちゃんが
行ってみたいと言ったそう。
ちょっと前に友人と今日の打合せの電話をしていると
後ろでクリソコラとかなんとか言っているSちゃんの声が聞こえたから
なんだったかな?と思ったら
Sちゃんを出産するときに私が友人にあげた
地球みたいにまんまるなクリソコラの話をしていてとてもびっくりした。
知ってるな(笑)

Sちゃんは小学校3年生 ちょっと緊張ぎみで入ってきたんだけど
すぐ たたたたたーっと まずリビングのテーブルのところにいって
わあ!これどうしたの?これもローズクオーツなの?と聞いていた。
 

普段そこかしこに置いてある家中のクリスタルたちを集めて
Sちゃんが来るちょっと前に 急いでベランダのテーブルで日光浴させていたら
石たちも輝きだしたよう!
そして Sちゃんはベランダに出て じーっと見ながら図鑑をひらいたりしていた。
一番好きな石は アメジストだって。
愛想わらいもしない素のすこやかさにあふれてる

図鑑をひらいてペリドットはある?と聞かれたから あっお手洗いに並べてる石のひとつに
あったと思うよ と言ったら
 たたたたーっと走って行って ちいさい粒のペリドットをもってきて
これや!と見せに来た。 
Sちゃんが帰ったあとお手洗いにいってふと見ると ちゃんとペリドットの粒は
戻されていた(笑)

わたしとSちゃんが石をみていろいろ言ったりセージをたいたりしている
やりとりを前で見ていた友人は
なんか 魔女の宅急便のキキと 薬の作り方を教えているあの魔女みたい(キキのお母さん)と
笑っていた。
Sちゃんは ふと私に 「この前送ってくれたあれ」と言ってにこっと笑った。
先日私が郵便でSちゃん家に送ったボリジの砂糖菓子の星型の色や形やきらきらした感じのことだと
この一言でわかった。
すばらしいなあと思った。
リビングのテーブルの真ん中に置いてあったブルーのアンダラクリスタルを
わあ と何度も見ていたので 持って行っていいよと言ったら
わあと歓声をあげた。
 
クリスタルたちはわたしのものじゃないよ 石たちはそれぞれ誰のものでもないからねっ
来たかったら来るしどっか行きたかったら消えるかもしれないよっていったら
消えるのはいやや と言っていた(笑)

ブルーアンダラは大きくてSちゃんの持ってきた
マイボックスに入らなかったから マカロンの入っていた箱
をどう?と見せるとよろこんでしまっていた。
こんな気の合う人種がいるなんて!楽しかった^^
わあ と見入っている姿をパチリ。
家にキラキラとした輝きがやってきたみたいだった!
         

Sちゃん、、、勝手に撮っちゃった、のせちゃった。^^ごめん!

 
: 花鳥風月 : comments(0) : - : posted by yuka :
ゆらぎ                 
こもれびが楽しげにわらっているよう!
 
: 花鳥風月 : comments(0) : - : posted by yuka :
<< : 2/12 : >>